Home > Archives > 2015年02月

2015年02月

あれやこれやとやってるアピール

なんとなくやり残した感があるので作業報告系
DSCN9923.JPG
ミッションのドレンのネジ山修理で入庫の77'FLH

通常ミッション全バラしてケースだけの状態でやるのが一般的ですが、まだまだ大丈夫そうなミッションの場合、コスト重視で独自のやり方で極力、切粉(きりこ)が入らないやり方で、ミッション下ろさずに修理。

100%の保証は出来ないですが、かなりのコスト削減になって案外イケルやり方。

詳しくは店頭で

DSCN0011.JPG
他にも色々怪しい所があったのでやっていきます。

バナナキャリパーのフォーク側のブッシュは新品に入れ替えても、結構ガタがあるので、ワンオフで製作の図

DSCN0013.JPG
圧入~

DSCN0015.JPG
ラッピング~

して、絶妙なクリアランスに

DSCN0017.JPG
Fブレーキが引きずってたので、ピストンも駄目なのから交換~

DSCN0004.JPG
タペットも調整がアレなので

DSCN0006.JPG
基準値に(マニュアルとはちょっと変えてますが)調整!

元から調整がちゃんと出来てなかったのか、調整してたのに狂ってこうなったのか一度疑ってみるのも大切~

DSCN9293.JPG
他にも点火をダイナSに変えたりなんやかんやして試乗~の図

・・・・・・寒い

買った店で車検受けてからの納車されて数百キロしか走ってないみたいですが、あっちこっちのボルトが手で回ったり、例によってエンジン周りのボルトが増し締めされてなくてユルユルだったりでした。

次回車検時は足回りのガタをやりましょう。

DSCN9300.JPG
お次はシリンダー交換のショベル

10年以上前にOHした車両ですが、シリンダーの不良で交換する事に。
ピストンピンブッシュは全然減っておらず、KBの新品がキツくて入らない位なのでホーニングして対処。

ゆーても3万kmぐらいの走行ですが

DSCN9301.JPG
安物シリンダーは使っちゃ駄目ですよ

今回はS&S製のをチョイス
で、色々気に入らないので.005オーバーサイズに広げて使用。

DSCN9316.JPG
折角なんでバルブ周りもチェ~ック!

クリアランス3/100mmでOK!
こう言うのを"エンジンOH済み"と言うと思うんですが(3万Km走ってますけど)、何故かOH後1万Km以内なのにガタガタのを見るのはなんでだろ~(性格悪いですね、私)

だって~・・・

DSCN9317%EF%BD%B02.JPG
バルブも良好なので、軽くリフェーシングして再使用

バルブスプリング周りを今の考えに当てはめて再調整、ロッカーブッシュ周りも同様に(写真なし)

DSCN9393.JPG
だんだん形になって行きます。

DSCN9385.JPG
プライマリーカバーを加工して~

DSCN9398.JPG
リクエストのベルトドライブKITを組みます

DSCN9408.JPG
したらば、セルがちゃんと回らないので分解の図

中古のスターターモーターをリビルドして使います

DSCN9419%EF%BD%B02.JPG
正しい形状で溝を修正します

DSCN9420%EF%BD%B02.JPG
なにげに古いマックツール

※ここで素人でも食いつくネタをさりげに挟んでおります

アカン!もう4時30分や

DSCN9431.JPG
という訳で完成・・・・・

明日シェイクダウン(初期ならし)を行います

DSCN9382.JPG
他にも中古車のFLHを触ったり

他のFLHにダイナS付けて、タンク下の配線やり直したり、輸入新規のスポーツスターを触ったり、同じく輸入新規の71'FXの書類作ったり色々しましたが割愛(早よ寝たい)

DSCN9440.JPG
KさんのR.Eもチョビチョビ進めております。

DSCN9434.JPG
こちらは本日やっとON THE作業リフトしました。

DSCN9441.JPG
Uさんの鍵付きフェアバンクスもなんとかバラせました

DSCN9442.JPG
砂的な泥的なヤツが居候しております。

来週に渡すつもりでやっておきます

DSCN9439.JPG
フェンダーは取り敢えずシルバーで塗っておけばいいですかね?

DSCN9432.JPG
シート屋がやっと再始動したので、明日か明後日に持って行きま~す。


もう、ホント手が回りませんな感じです。
あと何台も入庫予定があるのに・・・・・

もう皆さんバイクなんか乗らない方がいいんじゃないですか?(笑)←いや、笑えるかいっ!

春くらいに重大発表(軽めなヤツ)するので春まで震えて待て!

オヤスミナサイ・・・

個人的な業務連絡 ~不死鳥編~

DSCN9350.JPG
どう

DSCN9352%EF%BD%B02.JPG
していき

DSCN9371-2.JPG
ましょうか?

7日は営業、10日、11日は休みます

tumblr_n1u0bw0qu71spfqbso1_1280.jpg
諸事情により、10日、11日(祭日)は閉めて、7日(土曜)は営業します。

ご迷惑おかけしますが(休むなと言われても)用事が入っているのでご了承願います。

ちなみに明日(6日)も引取りで留守がちです。

DSCN9933.JPG
最近パターン化している、お知らせついでにこの間やった作業の作業報告(仕事してるアピールタイム)をしときます。

ツインカムのミッドコントロールをEVOにつけましょう、な作業。

簡単、簡単~♪

DSCN9932.JPG
と言いながら、早速型紙を5回作り直して材料を切り出してるの図

DSCN9936.JPG
カムカバー側の接地面が複雑でピッチリ作るのにひと苦労。

んで、ブレーキのロッド付く部分が・・・・・・マフラーに当たる・・orz(←うなだれてる様子の絵文字みたい。知らんかった・・)

DSCN9937.JPG
ブレーキアームのブッシュを抜く。

工具作り・・

DSCN9939.JPG
ナイロン系のブッシュが入っておりました。

※今見ると、指がなんか下品な感じになってますが、なんの意図もございません

DSCN9941.JPG
リアのマスターも綺麗だけど、念の為リビルド。

DSCN9948.JPG
左側はインスペクションカバーと同型のを分厚い素材で切り出した物に。既存のコントロール周りを削ったりしたヤツにストッパーをくっつける前の図。

DSCN9960.JPG
の前に、プライマリーカバー側も加工が必要になって加工(写真なし)

で、さっきのをくっつけて左側を仮組み。こっちは簡単かな?


・・・・・でもなんか出過ぎじゃね??

DSCN9977.JPG
取り敢えず置いといて、先程のマフラーに当たってたブレーキの部品を作り直して、それでもピンが当たりそうなので穴開けて作り直してるの図。

ホント、こういう作業は組んではバラしの連続で手間がかかるなぁ~

DSCN9950.JPG
実は右のステップも結構出っ張ってたので30mm強カットして旋盤のチャックを4つ爪に交換して削ってるの図

DSCN9952.JPG
いい感じに収まりました

DSCN9969.JPG
で、右が良くなったらやはり気になるのは左ダヨネ!

ヤッパリ・バッサリ

DSCN9964.JPG
シフトのリンケージのアーム部分も作り直さないと内側に寄せれないんで作り直しの図

DSCN9970.JPG
明日が唯一天気が良いので塗装したいから全部終わらしたかったけど、もう"無理!!"の図

DSCN9979.JPG
朝早めに起きて、もう終わらしたいのに操作性の事を考えてブレーキペグの位置を変更の図
女性オーナーなのでそこんとこ重要!

よくワンオフフットコントロールで操作性が悪かったり、左右のステップ位置が違ったりする理由は、ツジツマを合わそうとするには「非常にメン○イ」という場合が多いからです。それは仕方ないですね。

DSCN9976.JPG
時間が無いのでサイドスタンドのマウント部分を元のステップのペラペラの部材から切り出して再利用

DSCN9973.JPG
する訳もなく、分厚いしっかりした材料で製作の図

DSCN9975.JPG
焦っているのか、手ブレ御免

DSCN9983.JPG
朝メシも食べてないけど、今日は昼メシも抜きか?

いや、やっぱちょっと食べよう!!あっ!!「ガッチャ~ン」な図

そして拾う暇も無く夜まで放置される事に・・・・

※K君せっかく来て貰ったのに全く相手せずにスンマセン

DSCN9986.JPG
リザーバータンクのステーを作ったり、リアマスターのマウントを作ったりして~

DSCN9336.JPG
完成!

終ってしまえば何に苦労したのか解らないのが悲しいですが、そんな事どうだっていいじゃないか。

DSCN9337.JPG
元のフォワコン

DSCN9331.JPG
左~♪

バイクを乗りやすくするのは非常に大事な事ですね!


非常に乗り難いバイクに乗ってる私が言うと、説得力0(ゼロ)ですがねっ!

DSCN9327.JPG
シッシーバーとか自分で溶接して作られる、半DIYなのがスバラシイ!

イ~ネ!


もう一台、作業報告しようと思ったけどもう無理な・・ので今日はこの辺で~

という訳で、休みの変更のお知らせでした~

Home > Archives > 2015年02月

Search
Feeds

Page Top