Home > Archives > 2015年08月

2015年08月

夏季休業

7%5B2%5D.jpg
9月5日(土曜)6日(日曜)は毎年恒例の高浜で行われるHIGH SLOTに行くのでお店には居りません。

Tシャツの追加発注もしておいたので、イベント当日に持って行きま~す
※ネットショップの方も売り切れが出ている様ですが、補てん出来ると思います。


そういえば世間は夏休み、てかお盆休みですね

DSCN9967.JPG
こないだの日曜?だっけ?

午前中はTシャツ屋さん状態で、のんびりやってたら午後から店がグッチャグチャな感じに

昼飯もほぼ食べれず気が付くと8時までぶっ通し
いつも5時くらいにお腹が空く私にはキツイ

もう一台残ってたけどもう置いて帰ってもらう事にして、片付け出すと「ドコトン、ドコトン」「カラカラカラ」

マジか・・・・
DSCN9970%EF%BD%B02.JPG
と思ったら小田原のネットで良く見かけるおじさん達デシタ

営業時間外だったけどたまたま、まだ居たのでお会いできたというミラクル

DSCN9973%EF%BD%B02.JPG
次の日の早朝、帰って行かれました

なかなか濃い話が出来て充実した時間でした。


お二人のバイクは、やってみたら面白そうが詰まっていてチョッパーな感じでした。

DSCN9977%EF%BD%B02.JPG
その日の朝に入って、お昼にお渡しなバイクをやって

DSCN9985.JPG
ってやってても、どんどんバイクが入って来て現在これ以上一台も入れれません。

ご依頼はお早めにっ

こうなると、もう、早く終わる順になっちゃうのでご理解願います。

そんな訳で、今年こそはお盆休み頂いて行きたい所あったんですが、それどころじゃないのでガンバリマス

DSCN9987.JPG
この間のニューオーダーの駐車場で撮ったKHKがまさかの偶然で、当店に入庫という何かとミラクルな一日でした。

そういや、トラブル車の救出にバイパスの降り口に言ったら、間違って乗ってはいけない125cc以下のバイクで入ってしまった所にまさかの検問!!

がスルーされるというミラクルもあったな~

あと4台入庫待ちもあるしな~
※2台引き取り予定の大阪のKさん、そんなこんなで落ち着いたら行きます

DSCN9995.JPG
ゆーてたら4速スポーツが入ってきて~

となると、置く所無いので一台強制的に持って行ったり~

DSCN9998.JPG
本日はこの2台を車検に行って来ました

相変わらず、お盆の陸事はガラガラでしたが、今日はすんなり行かず手こずりました。
まぁでも無事、午前で帰ってこれ来れました

ってなんの話か解らなくなって来ましたが、いつもの「いそアピ」(忙しアピール)ですね


まー、がんばります

8日の土曜日は不在がちのお知らせ

明日、7日は定休日で遠出します。

8日の午前には帰るのを目標にしますが、渋滞その他諸事情により帰るのが遅れるかも知れません。

そんで、そのまま大阪に車両の引き取り、京都に車両の引き渡しに行くかも知れないので、7日と8日はほぼ不在と思っておいて下さい。
GO-OUT-CAMP06-618x463%5B1%5D.jpg

Tシャツの白と黒のMサイズが早速品薄です。

と言っても、今回あまり枚数を作らなかったので、急いで再版の準備にかかります。


9月6日のハイスロにも持ってく予定なので、みなさん宜しくお願いします。

10周年 Tシャツ <Black>

10周年を記念してTシャツを作ったので紹介させて下さい

TシャツのボディメーカーはGildan(ギルダン)、サイズはS/M/Lの3サイズ展開です。ホワイトカラーは前面のみのプリントです。

素材:綿100% / 6.0oz
丸胴タイプ / 襟ダブルステッチ / Pre Shrunk / 肩補強テープ入り

 身幅  着丈
S 45   71
M 50   73
L 55   76
DSCN9851.JPG
私の敬愛するVon Dutchのフォントを使ったAUTHENTICのロゴをバックプリントでガッツリ入れました

DSCN9882%EF%BD%B02.JPG
AMAのマークをモチーフに10周年を前面に出したバージョン

DSCN9884%EF%BD%B02.JPG
なんか下に書いてあるのを拡大

Yes! we can repair All your fuckin' ugly bikes
まぁ解り易く言うと、江戸っ子な下町の修理屋のオヤジが「つったく、なんだよこのクッソボロいのは?どこで買ってきたんだ?バッキャロー」「(しゃーねーな)まぁちょっとボンネットあけろや」的な感じですね

翻訳じゃなくて意訳ね

そういう修理屋の空気感って好きなんですよね、私

DSCN9869%EF%BD%B02.JPG
まぁ、言っておいてなんですが、そんなウンチクより全3種類、パッと見のインスピレーションで決めて下さい。
※サイズはS,M,Lで各種1色ずつになります

デザインと色的に、完全にバイクに乗る事を意識しました

177cm  66kg  着用サイズ L 

店頭販売価格3500円(税込)

通販を希望の方は当店では対応してませんので右の10周年Tシャツのバナーをクリックか、こちらから
※通販の価格は送料込みになります


10周年 Tシャツ <Grey>

TシャツのボディメーカーはGildan(ギルダン)、サイズはS/M/Lの3サイズ展開です。ホワイトカラーは前面のみのプリントです。

素材:綿100% / 6.0oz
丸胴タイプ / 襟ダブルステッチ / Pre Shrunk / 肩補強テープ入り

 身幅  着丈
S 45   71
M 50   73
L 55   76
DSCN9857.JPG
これは少し個人的な思いを入れたバージョン

私の宝物のWASINOの旋盤をバックプリントに入れました

戦後を支えた職人へのリスペクト的なモノが入っております

DSCN9889.JPG
胸には何を入れようか?

バイク屋らしく、工具?それともバイクのエンジン??

でもある時ふと降りてきたんです

メガネが

本田宗一郎をはじめとする、戦後日本を持ち上げたオヤジがしているブロータイプのメガネ

American opticalやBausch lombなどのオシャレじゃない感じの形状が拘りといえば拘った所

まぁ、胸のワンポイントにメガネ・・このセンスを解ってくれる人が好きです

DSCN9895.JPG
んで、一応この部分を説明すると

私の敬愛するアインシュタインの言葉で

Only a monomaniac gets what we commonly refer to as results
~結果というものにたどりつけるのは、偏執狂だけである~

※偏執狂とはキチガイみたいに物事を突き詰める人の事

今、豊かに生活出来る事へ、昭和の職人へ感謝と尊敬を込めてという感じ

DSCN9861.JPG
177cm  66kg  着用サイズ M 

バイク乗る時でもオフの時でもいける感じにしました

店頭販売価格3500円(税込)

通販を希望の方は当店では対応してませんので右の10周年Tシャツのバナーをクリックか、こちらから
通販の価格は送料込みになります

10周年Tシャツ <White>  

TシャツのボディメーカーはGildan(ギルダン)、サイズはS/M/Lの3サイズ展開です。ホワイトカラーは前面のみのプリントです。

素材:綿100% / 6.0oz
丸胴タイプ / 襟ダブルステッチ / Pre Shrunk / 肩補強テープ入り

 身幅  着丈
S 45   71
M 50   73
L 55   76
DSCN9846%EF%BD%B02.JPG
最後は結構おふざけな感じのフラガール バージョン

ユルくダルーい感じ全開

まぁ、いいんじゃないでしょうかこんなのもってな感じで制作


これも、「あっ、ビンテージハワイアンなTシャツがええなぁ」「フラダンサーでいこ」と、ふと降りてきたので、個人的な意見を推して作りました。

DSCN9875%EF%BD%B02.JPG
177cm  66kg  着用サイズ M 

海に、キャンプに、街にとバイク以外で着るも良しな1枚

※ちなみにSも着れましたが、ピチTな感じでした。
ピッチピチでは無かったです


店頭販売価格3500円(税込)

通販を希望の方は当店では対応してませんので右の10周年Tシャツのバナーをクリックか、こちらから
※通販の価格は送料込みになります

NEW ORDER 2015 会場編

DSCN9680.JPG
さて会場入ってすぐの所にあったアイアン

なんとロシアからのエントリーだそうだ

タンクのエンブレムの跡の形的にはドイツのNSUのタンクがベースみたい
アメリカ製のハーレーダビッドソンにと、なんかペレストロイカで共産主義は終わったんだな、的な

何より、ロシアにチョッパー文化があるなんて知らなかった
て感じ

見た事ない小排気量系のフロント周りもイカス

DSCN9684.JPG
改華堂さんのアエルマッキ

と読んでいいのか判らないが、ニュージャンルなバイク

私の考えですが、物を作るのに新しい概念を作るというのが最も崇高な事柄だと思っております。

DSCN9689.JPG
2%erのグッピーの元カノ的バイク

新しい彼氏の元へ行ったみたい

シートええなぁ
バイク屋が自分用に作ったのは大体ええ感じのが多い

DSCN9692.JPG
センスええっすね~

DSCN9697.JPG
毎回毎回エグイの持って来はりますね~

もうゴチソウサマです

最近、癒ししか求めてない私には凝視する事が出来ませんでした。
(見てるだけで殺されそうな感覚に近い)

DSCN9700.JPG
なんだこれは!
昔はくびれの有る女性しか愛せなかったのに、急にお腹ポッコリに魅力を感じる瞬間みたいなのは。

昔のアメリカであったやり方かも知れないが、このNOクビレを魅力的だと皆に認知させるという事は一本取られました。

あ、神戸のACEさんの車両です。

DSCN9704.JPG
これは徳山さん作なのかなぁ???

色もいい色してますね~

DSCN9705.JPG
旧車以外で唯一写真撮ったEVOソフテイル

広島のお店かなぁ?
スキっとしててカッコイイ

旧車じゃこれが出せない

「それEVOじゃなくていいやん」、「それナックル違っていいやん」
てのあるじゃないすか?

DSCN9706%EF%BD%B02.JPG
守山に移転したハマンズさん

まずタンク見て、シートとシッシーバー見てたら顔がニンマリしてきました

DSCN9710%EF%BD%B02.JPG
なんつーこと無いですが、こんなバイクがスキ

相変わらず知らないショップのバイクにテキトーにコメント入れてますが、私、横の繋がりもしがらみも、上下関係もなーんにも知らずにずっとやってきておりますし、これからもアタシはアタシなので好き勝手思ったままのコメントしていきますのでヨロピク

DSCN9713.JPG
アオゾラ ワークスさん

ナシを4周半通り越してここまで来るとアリ!!

素晴らしい仕事だと私は思います。

DSCN9717.JPG
ここの数台の並び御一行様は単純にキマってました

DSCN9718%EF%BD%B02.JPG
ゆーてさっきからスポーツは撮ってましたね

CHOP ALLEYさん

高尾さんとはアメ村に居られた頃からなにげにコンタクトがあり、変な所で会ったりするような関係

20年前にステップの付いてない荒くたいフリスコスタイルで走られてたのはカルチャーショックでした

DSCN9722.JPG
このXL!!

土岐のオフラインの行きのパーキングで見かけて衝撃的でしたが、私もスニーカーと安全靴を左右に履いてくるという衝撃的な事をしてしまっていたので、話しかけれませんでした。

いや、むしろそうであるからこそ話しかけた方が良かったのかも知れません。

AMA GARAGE 多分アマ ガレージと読む。尼崎人はアマ、アマ言いよるからね

DSCN9723.JPG
GUな発想

あっ、自由って読んでね

こんな人きっとイレズミだらけで、税金も払わず3人くらい嫁さんが居るのだと思う

DSCN9727.JPG
色んな意見があるでしょうが、この会場で一番楽しんでバイクを改造(イジ)っているのは間違いないで賞

才能も含め、嫉妬までいかなくても羨まシーサーです

DSCN9728.JPG
革職人Blood knot leathers氏

こないだ同級生にマクドで会って、「仕事なにしてんの?」と言われて「あぁ、ニートやで」と答えたら信じられてしまいましたが、私の周りはそんな見た目の人間が多いのですが、やはり社会的に見て問題アリなのでしょうか?

DSCN9735.JPG
シートも色んな所にこだわり出すとキリがないですが、やはり装飾品じゃないんで座り心地は非常に重要なファクター

という事で試乗車?的なやつを持ってきてました

他のバカなお客さんがギャルのお尻に集中している中、みなさん真剣に神経を己のお尻に集中させて感触を確かめておられました。

DSCN9738.JPG
この方なんて2時間半座りっぱなしですよ!(驚)


やわらかすぎても底突きするし、硬すぎると普通にケツ痛いし

案外、ここまで座り心地にこだわってるのも少ないかと思います。
って書いてたら褒めすぎなのでなんか嫌になってきた(激おこ)

DSCN9745.JPG
なにあの軽トラ

気になる、気になるぅ~

と私の中の隠し持ってる乙女ゴコロがざわめき出します

DSCN9744.JPG
おっ、ステンドグラスを使ったローブローアート的なやつですな

DSCN9742.JPG
ワォ!!

イッツ、ワンダホー

デリシャス、グラッチェグラッチェ(ってCMあったよな)

私の中で心が1.5cm以上動いたものがアートと呼ぶ境界線になります

DSCN9743.JPG
眠たい目のヤツを何個か並べたい

DSCN9746.JPG
もっと古いランタンやともっと素敵

DSCN9748.JPG
富山のバーバーサイクルさん

チーフのガーター幅詰めかと思ったけど、こうやって見直すともしかしてワンオフですかね?

必ずどこかにオリジナルのアイデアが入っているのが素晴らしい


という訳で、2015年のニューオーダーショーのレポートはこれにてオシマイ

帰りの高速は激暑で、頭が壊れてきて一人で「やっぱ暑い夏はサウナに限るな~~」とか言いながら走ってました。

DSCN9376.JPG
お借りしたバイクは終始キック一発の絶好調でした。
お礼にサービスでオイル交換しておきました~

DSCN9378.JPG
あっ、手前味噌ですが、マグネチック・ドレンボルトはオススメでーす
なかなか強力


NEW ORDER 2015 駐車場 続き

DSCN9661.JPG
WOW!!

なんつーカッコイイショベルや(驚!)

これが計算無しに全て偶然で出来たなんてある意味凄いですねっ


といつものお約束なノリから駐車場編、前回はイッキにお送り出来なかったので、今回は走りきります!

DSCN9663.JPG
ぬぉっ!

なにやら臭いますよ~

スプリンガー折れたしテキトーに直しました的なフロントレッグに、ミラーの留め方~

DSCN9662.JPG
タンクがなんだか凄い事になっております。

この指で抓まれた骸骨の絵、当時物か後で描かれた物か私には判りませんが、ここまでくればアートですね。

心が動きますもの

DSCN9664.JPG
こ、このバイクは・・・・

10年前に当店を始めた時に記念すべき作業第一号車の56KHKではないか

その後ACEさんでこの形にカスタムされ、女性オーナーに代わったと聞いております。
イイネ!

DSCN9665.JPG
ラビットのだいぶ初期のヤツですね

ここまで来るとラビットって気づいて貰える率がグッと下がります

なんですかね、このバランス感
間違っても美しいラインではないのですが、見れば見るほど惹かれる感じ

これと同じのが10台くらい並、なんか異様でしょ?

DSCN9666.JPG
行きの高速で一瞬ランデブーしたハイドラ

当店に来た荷物で、間違って「ガレージ ランデブー様」という荷物が来たのはここだけの話
私の中学の先輩で安藤という太った人が居て、あだ名がアンデブーだったのもここだけの話

ああ、バイクと関係無いですね

このハイドラ、多分一宮のお店にあった奴ですかね?
違ったらスミマセン

DSCN9667.JPG
ホントみんな凄いの乗ってますね~

36~38年あたりのULとかかな?
どーなんでしょ?

DSCN9668.JPG
すげー雰囲気

一般人からしたら、この巻き巻きシールドが何十万もするなんて思いも寄らないだろうし、表参道のブランドショップの前に落としといても誰も拾わないだろうな

と勝手な妄想

DSCN9669.JPG
乗ってる人がアホなので割愛

DSCN9670.JPG
大阪のブラウンチェリーさん制作かな?

かっこえ~ですね~

タイヤのサイドウォールが日焼けして茶色くなってるのも、この車両には雰囲気
(見てる所が違うでしょ?アピールになります)

DSCN9675-2.JPG
ナックルさん御免なさい、僕の方が目立っちゃって

みたいな感じになってるCBチョッパー
4発チョッパー程アメリカらしいチョッパーはないんじゃないでしょうか?もしかしたら

DSCN9676.JPG
モールディングされたフレームに、ハイウェイペグ

ハイウェイペグは要るでしょ、このバイクは

DSCN9678.JPG
低いアンダーチューブに高さのあるメインチューブが生み出す、スキマ感がとてもいい感じですね

これカッコイイよ

という訳で、駐車場編はここまでです

次回会場編を1回の投稿でやりきります。
(早くTシャツの記事書かな~、ちなみに店頭にはもう届いてます)

NEW ORDER 2015 駐車場 一気に頑張ります編

DSCN9634-2.JPG
おおー!!なんだ此処はっ!!!
ハーレーがめっちゃイッパイあるやんけ!!

って最近思わない。

小さな事で感動出来るってめっちゃ幸せだな

って思える今日この頃

DSCN9635.JPG
おおっ!これは北海道の、あの、ツーパーのお客さんの・・・・え~っと何君やったっけ??

なんしかアナーキズム全開でええですわ~コレ

何回聞いても覚えれない、ヤマハの3気筒のなんかあんまりベースに使われないヤツ

ベース車両のチョイスの時点で頭一個抜けてます

DSCN9637-2.JPG
WLAの帰還兵がボバー作っちゃいました仕様

※個人のブログでも無いのに好き勝手書くのが当ブログのスタイルなので仕方ありません

ご理解の程宜しくお願いします!!
(気を使い過ぎてるブログやとオモンナイかと思いまして・・・)

DSCN9638.JPG
こんな感じで、スナップショット撮っていたり~

こういう時はシレ~っと取材班が来るタイミングで自分のバイクの所に居ると撮られる率がグーンとアップしますが、私は人のバイクで来たのでそういう訳にもいきません。

DSCN9639.JPG
私のバカアイアン程インパクトは無いにしろ、実際乗り回すには完璧な条件を満たしてるアイアン

実際、こんなのが欲しい!

安定感と刺激を兼ね備えており、羨まシーサーでございま
DSCN9640.JPG
なんでしょう、このスピード感

実際WLだと遅いのに見たくれスピード感があるというギャップにヤられる私は、常人の領域(エリア)をはみ出した赤いハイヒールなんでしょうか??

DSCN9642.JPG
この車両も含め、さっきから載せてる車両は会場に着く前に私共の前を走っていた和歌山ナンバーの集団でして、和歌山みたいな関西かどこか判らん所にこんな人達が居るんやなぁ

と、近畿圏内を離れたらどこにあるか知られていない滋賀県民の私が思うのでありました

※そういう時は「ほら、あの琵琶湖がある・・」と言ってアピールするのですが、「ああ~、東北の~」と言われた事がアリます

DSCN9645.JPG
「タイプです」と思わず言ってしまいそうな感じです

ナンパはおろか、コンパにも行った事の無い私ですが、脳内でナンパした事は10回程あります。
いい感じで話して終わりですが・・・

DSCN9653.JPG
カスタムショーに来ると、こんな感じでええんとちゃうの?

と思わせてくれる様なスタイル

十分にして十二分でございます

DSCN9654.JPG
ああっ、ズルいっっ!

まるでハリウッドセレブの中に大和撫子が居るような感じ

ハーレーで目立ちたいなら、ハーレーのイベントじゃない所に行けば目立ちます。
という事です

そんなんヌキにしてええですね~神社仏閣デザイン。脱、猿真似!

DSCN9655.JPG
でた!

一人カラオケで尾崎豊を歌う男こと、YOCK氏

男のロマン、それは30'Sを日常的に乗り回す事

男のロマン、それは「毎朝オレに味噌汁を作ってくれ」と言ったのを、真顔で「はい、分かりました」と言ってくれる乙女と一緒になる事

DSCN9657.JPG
そうこう言ってたら、とんでも無いインパクトのが会場に入って来た

その瞬間、此処は駐車場という名の会場に変わる

※勿論、会場は会場で素晴らしい場ですよ
私、駐車場至上主義者ではございませんよってに

DSCN9658.JPG
私の深読みによると、零戦同様に時速540kmでかっ飛ばしてリアサスは飛んで行った物と思われます。

DSCN9660.JPG
こっちはリーフスプリングに改造したヤツ

タイヤとのクリアランス的に動いてるのかは不明ですが、動くかどうかが問題じゃなく、カブのフォークをリーフスプリングに仕立て上げたという事が重要!

Tシャツの記事が押してるので、駐車場編は一気に行くつもりでしたが、もう疲れてきたので、つづく~

Continue reading

NEW ORDER 2015 道中編

DSCN9598.JPG height="390" hspace="5" vspace="5" border="0" />
先日シートポジションの変更とピリオンシート製作、取り付けしたばかりのショベル

タックロールがシンクロしております

DSCN9611.JPG
乗りやすくなったみたいで何よりです

DSCN9603-2.JPG
その時、私はバイクと人が同化している瞬間を目撃したのであった

このバイクに関わる事を全て自分でこなす彼はバイクと一心同体


メットも青いし~


今、ふと思った。
おじいになったら「コーディネートはこーでぃね~と」と言う使い倒されたギャグを、たった今世界で初めて思いつきました的なドヤ顔で言えるカワイイおじいになろうと。

DSCN9607.JPG
荒くたい感じが完全に雰囲気

DSCN9608.JPG
このSRも荒くた~い感じです

なんでしょう、この人馬一体感

DSCN9610.JPG
7年越し?でしたっけ??

自分らの手で組み上げたバイクに乗るという至極のひと時~

DSCN9615-2.JPG
はじめましてなショベル

みんな気持ち良さそうです

私も今日はバカアイアンじゃないので何も心配事がありません

DSCN9616.JPG
スポスタはこんな感じの乗りやすそうなんをサラッと乗るとカッコイイと思います

DSCN9618.JPG
調子の良いアーリー

DSCN9621.JPG
世代も問わず、他店製作、個人製作、お客さんやそうでない人も入り混じってのRUN

なんかいいじゃないですか、こんなの

DSCN9624.JPG
いい感じに見えますが、道間違ってるの図
そつなく、すんなり着くのより、こういう展開の方が好きな私はオカシイのでしょうか?

DSCN9628.JPG height="390" hspace="5" vspace="5" border="0" />
P.B.K

ピンボケをカッコ良く言うとP.B.K

板東英二をめちゃめちゃカッコつけて言うと、"バンデイジ "
は前使ったネタ

DSCN9629.JPG


DSCN9630.JPG


DSCN9631-2.JPG
橋と走行写真

間違いない組み合わせ

DSCN9633.JPG
南港北出口を降りてから、案内の看板が見当たりませんでしたが、テキトーに前のバイクに着いていって無事に到着

今回は誰にも迷惑かけずに来れました!

やっぱちゃんと整備してあるバイクはイイネ!


という事で駐車場編につづく

Home > Archives > 2015年08月

Search
Feeds

Page Top