Home > Archives > 2015年10月

2015年10月

AMS 10th Camp Touring ~行きしな編~

ドタバタしててなかなかアップできませんでしたが、えーかげん書きますね~

この間のキャンプツーリングのレポです
DSCN0011-2.JPG
さーて、準備完了~

っと、荷物多くねぇ!?て感じですが出発します

DSCN0012-2.JPG
大津パーキング合流組と待ち合わせ~

DSCN0016-2.JPG
みんな時間より早くに待ってましたので出発・・・・

一人居ないのでまさかと思い電話したら、余裕で1時間勘違い~

DSCN0019.JPG
なのでもう先に出ちゃいます

DSCN0023.JPG
名車XLCRもキャンプ道具積んで走っております

DSCN0027.JPG
デカい4リーディングドラムブレーキ、やっぱイカす!

DSCN0029.JPG
なんすかね、この雰囲気のあるEVOは

って言うてたら、盗撮されてますやん!

DSCN0035.JPG
前後リジッドのチョッパーでトンネルの中の撮影ムズい~

てか、サス付きでもたぶん無理~

DSCN0046.JPG
ここで、遅れ組と合流~

オーセンティック鉄工教室で作ったキャリアも活躍

DSCN0047.JPG
あれ!?なんか荷物少なくね?

DSCN0048.JPG
さぁ出発だ

DSCN0055.JPG
あぁ、背負い乗せスタイルね

車種も色々、荷物の乗せ方も十人十色、咲かせて咲かせて桃色吐息

DSCN0058.JPG
ハイドラグライド&ポゴスティックシートのフワフワな乗り心地、裏山C~

アタシのはメチャハードと言いたい所ですが、ロングフォークのホイールベースは割とゆったり揺れます

DSCN0063.JPG
伊勢道が途中通行止めで降ろされた所に何故か安土城が??

DSCN0069.JPG
海も見えました

真珠棚?牡蠣棚かな?

DSCN0070.JPG
これスクーターすか?

DSCN0072.JPG
なんか前のオッサンがやたら小っさく見える

とりあえず今日はここまで~

この土日はやっぱり営業します

P1020735%5B1%5D.JPG
関東方面に買い付け等の出張に行くので、土曜日は9時から昼まで営業、日曜日は臨時休業させて頂きます

って言ってましたが、予定が変わったのでやっぱり営業します

誠に勝手ながらですが、宜しくお願いします

DSCN9739.JPG
本日の出来事

持ち込みの腰上OHの依頼、ざっくりピストンクリアランスを測ろうとしたけど、ボアゲージの針が振れない???

後でザックリ測ったら1.4mmぐらいありました(驚!)
※一般的には0.05~0.06mm

DSCN9741-2.JPG
リングギャップ?

DSCN9744-3.JPG
シクネスゲージで測れないので、割り箸で・・・・

これで数千km走ったらしくてビックリ
モチロンオイルババ食いですが

シリンダーに段差もほどんどなく・・・どうやら前組んだ人が1340ccなのに1200cc用のピストンを入れたみたいです

また私の中の常識が壊されました、という話

本年もありがとうございました

キャンツーのレポートの前にお知らせです

RIMG0005.JPG

来年の春までは、と言いたい所ですが年内の作業以来は受け付けれませんのでご了承願います。

長期待ちの仕事が全然進まないので、車検とオイル交換、急を要する修理以外は来年以降でお願いします。

10周年キャンプツーリング 場所 詳細

晴れましたね

5周年の時もこんな感じで、天気が危ぶまれましたが、逆転勝利を勝ち取る男の私としましては、こうなると信じてました。

まぁ、最後まで油断は禁物、日々の普通な出来事に感謝しつつ精進して行ってまいります。

ちょっとキャンセル出たんで、飛び入り参加的な物もオッケーですよ!
出来れば夜8時くらいまでに来れる人(10時に閉門しますんで)

走行距離200kmまで、所要時間3時間程度で考えてなんとなく目的地は「鳥羽キャンプセンター」に決定しました

HP→http://iseheiya.com/camp/

地図、ルート→Google Map

店を10時出発→約10時45分に大津サービスエリアで京都大阪方面の方々と合流→12時前くらいに土山SAで昼食、ガソリン給油→二見鳥羽ラインの鳥羽IC降りてすぐのGSで給油みたいな流れでいこうかと

100km以内では給油しますが、それ以下の人は予備タンク持ってきてね♥

晩飯は現地に着いてから買い出しに行き、みんなでBBQしますので、基本調理道具は不要です。あればあるで良いですが、クーラーバッグなど持って来れるとありがたい


2日目は10時くらいにキャンプ場を出て、三重県内のどこかで昼食をとり、解散~という流れで行く予定です

土曜日仕事って人で夜に来る予定の人もいますし、2日目の朝に合流ってのもアリです

※割と詳しい目に書いたつもりなんで、各自、途中参加、スポット的な参加は自由にしてください。
参加費的なモノはありませんが、キャンプ場代(バイクは1300円)など実費でかかる分はご用意下さい

map%5B1%5D.gif
さきほどキャンプ場に連絡したら、1週間前には予約して欲しいとの事なので、基本的に10日までに参加者は連絡下さい。

テント苦手な方はキャンプ場内にログハウス、バンガローありますので、各自ご自分で予約願います
TEL 0599-32-5759

近所に民宿もありましたので電話しました所、今の所空き部屋アリとの事でした→リゾートイン夏見
 各自ご自分で予約してね
TEL 0599-32-6200

今の所天気もイケそうですよ!→鳥羽市の天気

2958754_222122726_3large%5B1%5D%5B1%5D.jpg
ちなみに5周年の様子はコチラ→5周年ツーリング&BBQ


んで川村さんは乗ってくバイクあんの?って思ってる人が居るのか居ないのか解りませんが、本命はこの子
main%5B1%5D.jpg
を密かにエンジンやって走らせれる様にしましたと言いたい所ですが、悲しいかな私にそんな時間などある訳もなく、作ってもうすぐ10年になるというのに動かせずじまい・・・・・

IMG_1860%5B1%5D.JPG
仕方ないので愛人のバカアイアンで行こうかと

なんか点火系やら総替えしてオイルラインを変更したり、オイルフィールターを8年ぶりくらいに変えたりしたら、いけそうな感じになったので、この1,2カ月は休みの日とかテストランとかしてました

前までは、なんか気を使ってるのか「あの、川村さんのあのアイアンあるじゃないすか」みたいな感じでしたが、最近は皆ちゃんと本名の「バカアイアン」って呼んでくれて嬉しく思います。

「最近よく気を使われる歳になりましたがね、私に使っていいのはお金だけですよ」(主婦層ドッカン)と、綾小路きみまろ風な笑いも覚えていこうかと思う年頃になってまいりました。

徹子の部屋で言えば、黒柳さんに「本日のゲストの坂田利夫さんで、芸名はアホの坂田という事ですが、おバカと申しましても本当におバカじゃなくてそういう芸風でやっておられるという事で・・・本名は坂田利夫というちゃんとしたお名前がございます」
みたいな紹介されてもガクガクッと来る訳で


いや、なんの話してんだろうか?私は

DSCN9913.JPG
この間の27日も前日の仕事終わりに店を出て、テントを積んで予行演習

DSCN0021.JPG
石川県の千里浜まで行ってまいりました

写真右のタンデムの女の子がバカアイアンを見て目、「いやこのバイクで入って来たのミスってるでしょ」みたいな笑みを浮かべておりますが

この後全員ぶち抜いてやりましたよ


#バカアイアン #千里浜 #片手運転の限界 #10秒でバッテリー切れ #この後200kmまで出した #ビキニギャルはもう居ない

前日の夜10時に会場ついて、キャンプして朝まで飲んで、早朝にレース車両の爆音で起こされ
DSCN9988-2.JPG
レース観戦しました

ハイスロにも来ていたこのパンはスーサイドジョッキーで、2位取ったらしいです
男の中の男感がMAXですね

かたや逆方向の人も居たりで、こういう草レースの世界は自分の中のスタートラインを決めて、自分の中のゴールにいけるかって事なんでしょうかね?

DSCN9977-3.JPG
本当は最後まで見たかったのですが、違反駐車問題やらでなかなかレースが始まらずで、1回戦とホットロッドが走るの見て昼過ぎに帰りました。

なぜならあくまでもテストランで来てるので、暑い日中に走らないと意味が無いから。

帰りは下道をしばらく走り、金沢市内の渋滞にはまりながらも往復470kmを絶好調で走りきりました。
なので今回は迷惑お掛けしないで済むと思います。

さっさとエンジン開けろよと言われそうですが、何かを失いそうで怖かった
#チェリーボーイ #カツラをカミングアウト #風俗に行った事無い #恋人の領域をはみ出した 君の赤いハイヒール #領域と書いてエリアと読む

DSCN9996.JPG
カッコええなぁ

※千里浜は塩分入った砂なので確実にバイクを痛めますよ。
それを解った上で走りましょう。
ちなみにバカアイアンは、帰ったらチェーンが伸び伸びになってました

DSCN0005.JPG
イブイ!     ※イカス+シブイ

DSCN0016.JPG
日本海は西海岸

DSCN9925.JPG
日本人は外国人

DSCN9939-3.JPG
空冷VWはアメリカ製


という訳で、10周年キャンプツーリング詳細でした
多分行けます的な曖昧な返事でもいいんで10日までに教えて下さい

モチのロンで決行します

まさかの傘マーク出現してますが、降水量見ると0mmなんで、降ってもパラパラだろうという結論から、明日明後日のキャンツーは決行の方向で行きます。

日曜はスッキリ晴れそうですしね。
908114ba9bd8e0bc6c21c510378c3403%5B1%5D.jpg
晩飯ですが、キャンプ場でBBQコンロを借りましたので、各自調理道具、食器は持参しなくてもOKです。
あと、宮崎から美味い餃子を取り寄せたので、それも持って行きます。

キャンプ場に到着後、荷物を置いて、近くのイオンに買い出しに行くので、その時に食材、食器は買います。

個人で一式持ってくるのもOKです

夜は冷えると思うので、防寒具多めでお願いします。(太平洋側なのでこっちよりは暖かいかと思いますが)

取り急ぎ報告でした

SOLD OUT XLH1200S FullCustom

DSCN0407.JPG
この車両はSOLD OUTとなりました   ※クリック拡大で画質上げてご覧下さい

2002年式XLH1200Sのフルカスタム車両です

有名店のフルカスタムとあって、まとまり感ハンパないですね
DSCN0405.JPG
コンパクトに作られているのでクリップオンハンドルでもポジションは楽な感じです

希少なスタージスのホイールも綺麗です(カスタム時は新品?)

エンジンは1200Sをシンプルにシングルコイル化
よく走ります

同店オリジナルの5インチエアクリーナーにオリジナルマフラー、フロントのローダウンしてありますがいい動きしてます

DSCN0409.JPG
う~んカッコイイ

個人的にはセパハンのまま行きたいですが、アップハンに換えるのもアリっちゃーアリ

元々ほぼリジッドサスだったのをリアサスはオーリンズに換えてあります
んで、サイドナンバーだったのを当店でリアマウントに制作変更しました

DSCN9995-2.JPG
フルカスタム車両の良いところは、バイク買って後から必ずと言っていい程やりたくなる細かい所が(これが金かかる)すでにやってあるという事

ハンドル周りもご覧のとおりスッキリ
グリメカのポリッシュドマスターにバーネットのスロットルホルダー、同店(というか神戸のナイスモーターサイクルさん)のパンチンググリップ、2インチミラー

ワイヤー類もショート化してあるのでこのスッキリ感が得られております

DSCN0002.JPG
スイッチ類は左側エンジンマウントにまとめてあります

すぐに錆びるヘッドボルトもええ感じのカバーが付いております

DSCN9997.JPG
ノーマルだったステップはビンテージのBATESに当店で換えました

雰囲気です

DSCN0005-2.JPG
スピードメーターもフォークマウントでスッキリしております

走行距離はミニメーターに交換されているので不明ですが、個人的な見解では2万キロ以下の車両だと思います

大事にされていたので非常にキレイなバイクです

ジャックス、オリコ他4社ローンございます

この車両はSOLD OUTとなりました

Home > Archives > 2015年10月

Search
Feeds

Page Top