Home > Archives > 2021年06月

2021年06月

残念ながら

DSC_0865.JPG
タイミングホールから合いマーク見て、ポイントカム等を左に目一杯回しても正しい点火タイミングはまず取れません
ピストントップで上死点取ってもまだまだ不十分
ポイントのカム山の減りなんか見てもしゃーないです、他にチェックすべき所がめちゃくちゃあります


今回の車両も整備士さんが自分でやられてますが、
恐らく一般的な方法で点火調整したのでしょう

遅角で8度遅くてフル進角時で15度遅かったです。ガバナーのバネレートは許容範囲でした。別に今まで走ってましたがエンジンには少しずつ負担かかってるかと

カムタイミングの記事http://authentic.moo.jp/main/archives/2016/02/22000533.htmlみたいに書いても良いんですが、あまりどーでも良さそうな事なので辞めときます

超音波洗浄機を治してみた

ある日突然、電源が入らなかった超音波洗浄機
クランクケースが丸々入る大型の物です

今でこそスナップオンとかで出てるけど、当時は医療用とかしか無く、8年前は自動車業界でのニーズが無かったのか知らんけど、中古で1万5千円で買えた

今は値段が上がってしまってなんか嫌なのでwいっぺん修理してみっか
という事で…

DSC_0644.JPG
ぬぁ~~~

こういうの苦手なんよね
あまりに訳わからんので近所の中米人の知り合いに力を借りて、どれが何の部品だとか、あーだこーだ一緒にテスターで調べたりした結果、どうもスイッチパネルが怪しい

DSC_0642.JPG
自分なりにフィルム回路?を解読して、アナログな配線とスイッチでスイッチパネルを作ってみた


いけたかなぁ~?
※地味動画になりますw

DSC_0648.JPG
てな訳で、超音波洗浄機復活!!

キャブもビッカビカ!
初めに使い始めた頃はこの機械もシークレットにしてたけど、今や普通に自動車工具扱いになってしまいました

まぁシークレットにしてる事は腐るほどあるので、いつか書物にして豪邸でも建ててやろうかと思っちょります

クセ・アイランド

DSC_0769.JPG
思い付きで
おもむろに
オモろいかなー
って思って作ってみた
MF5.jpg
MCMのアイランドパイプ
はゲロが出る程高いので

DSC_0776.JPG
廃材でテキトーに

イカれたシッシーバーに合う様に

DSC_0773.JPG
Awsome Motorcycle Stacks

ゲ○が出そう

DSC_0799.JPG
ウインカーが点かない原因追求と修理で2時間以上かかってしまった
電気来てて、リレーも問題無くて、電球も新品に変えても、アース取り直しても点かない
こういう時はイジメられてるみたいで、ゲロが出そうになる

他所で作った車両はメンテナンス性を考えて無いのが有ったりして、
以前もバッテリー交換するのに、280mmのワイドタイヤをビレットホイールに傷が付かない様に気を使いながら外し、
今にもボルト締付け部から塗装が割れそうなフェンダーを外し、最終的にはスイングアームまで外さないとバッテリー交換出来ない車両とかありました
通常は交換工賃取ってませんが幾らかは貰いました、さすがに

リアルタイムの事を書くの嫌いで昔は絶対書かなかったけど、ブログ書け書け言われるので手っ取り早いリアルタイムな記事書くとやっぱ愚痴っぽくなってしまいますね
まー、ちょっと大変さを解って欲しいんでしょうね(自己分析)

根本アツ子

DSC_0756.JPG
かなりエンジン寄りの所が焼けてしまってますね

これはちょっと見逃せない事案

DSC_0761.JPG
エンジン寄りの根元にサイレンサーが入っていてかなりの高温になってしまってる為焼けちゃってます
熱が逃げ辛く、エンジン内部も高温になっていた事でしょう

DSC_0759.JPG
そもそもウチではドラッグパイプにこんな抜けの悪いサイレンサーはNGとしております

1-3/4インチのドラッグパイプの内径は約43ミリ、EXバルブの直径約44ミリ、バルブリフトが11ミリとして、22x22x3.14x11=16717.36㎣ =16.717㎤ =16.717cc
この隙間から片方のシリンダーの排気ガス約670㏄が出る時、例えばエンジン回転数3000回転の時のピストンスピードが○○だからその時の排気の流速は・・・・・って

要は消音を気にするあまり、細いただの筒のドラッグパイプに抜けの悪いサイレンサーはよろしくないかと
当店では抜けの良い物で、更に消音を望む時はワンオフで作っております

DSC_0782.JPG
エンジンを丁寧に組んでも要らん事されたら嫌なので、当店はエンジン単体のオーバーホールはお断りしております

Home > Archives > 2021年06月

Search
Feeds

Page Top