Home > 空冷VW CAMP > Fast Hobby ~ブッシュクラフト的な山ごもり~

Fast Hobby ~ブッシュクラフト的な山ごもり~

相変わらず写真が取り込めないので、PCに入ってる画像でちょっと書こうかな?
と思いつつ、今回はバイク関係ない系でいきます

DSCN3082.JPG
私の中で、やらなければいけない事を「第1行動」と呼び
次に、やりたい事が「第2行動」
テレビ見たりの"ながら"な行動が「第3行動」
と分類しておりまして、いわゆる忙しい人というのは第1行動やるだけで精一杯かと思われます。

私も普段はほとんどが第1行動で終わるのですが、やはりそれだけではなかなか息が詰まるもんでして、でも中々まとまった休みも取れない

なのでどーしてもやりたい事(いわば特A第2行動とでも言いましょうか)をなるべく短時間でやるしかねーなと

幸い遠くに行かなくても直ぐ裏の山でエエ感じの場所を何個か見つけており、装備も常にパッケージングしておりますので、某日少し早めに仕事を切り上げ夕方からレッツトゥーゴー

DSCN3085.JPG
もちろんここはキャンプ場でもなんでも無く、誰一人居ない只々静かな山の中

清流さえあればなんとかなるスタイルのキャンプの装備なので何の問題もありません
むしろこれがキャンプの原型とも言えるのでは?とか思ったり思わなかったり

DSCN3086.JPG
今回はなるべく荷物は少なく、ライターも持ち込まずファイヤースターターという火花を飛ばす物だけで、料理に使う火もその辺に落ちてる木を鋸で切って、斧で割ってナイフでバトニングして小割りを作ったりフェザースティック作ったりして確保する感じですね
(※解らない用語はググってね)

それが着火し易い木なのか、長く燃え続ける木なのか男なら知っておきたい最低限の知識
いつも何気に見ている山ですが、そこに入り活動するとなると学ぶ事は思いのほか沢山あるのです

知らんけど(笑)

DSCN3090.JPG
基本この場所は山から谷方向に風が流れるので、その辺の杉の葉(非常に燃え易い)を事前に熊手で掃除してあります
が、念のため直火はやめてウッドストーブを使いコンパクトなたき火を楽しみます

ランタンもLEDじゃ雰囲気出ないので古い灯油ランプ
夜は獣の潜んでそうな完全な闇になるのでもう一つガスランタンも持って行きましたが、たき火の明かりだけで十分な感じだったのであまり使う事も無く、、

DSCN3089.JPG
こういうキャンプの醍醐味は、毎回何かを試して「あ〜、あんまアカンかったな」とか「よし、思った通りだわ」とトライ&エラーを繰り返し経験値を上げていく、いわば "男子力" の向上が目的であって、すべて整った環境と道具では得る物が小さいかと思い、今はこんな感じを楽しんでおります

(SNSとかの写真で盛る暇あったら自分のスキル盛っとけよ的な)

20年ほど前、全国の橋の下や公園、山の中や道の駅で4ヶ月間テント生活してた時に、いかに楽して調理や設営をするかというスタイルの野営も経験してますので、どのスタイルのキャンプも良さがあるのは承知の助

DSCN3096.JPG
まだ暗いうちに目が覚める
今回の失敗は何個かあるけど、コーヒーを忘れた事がこのシチュエーションでは痛い


しばし腰をおろし "山の中に身を置く" という事を味わいながらゆっくりして、
朝の6時に撤収
帰ってお仕事

ファストなホビー(趣味)が今の自分にはピタリと合っている

時間は均等に与えられているので、あとはどう使うか


野営場所の雰囲気だけの動画デス

Comment:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 空冷VW CAMP > Fast Hobby ~ブッシュクラフト的な山ごもり~

Search
Feeds

Page Top