Home > 84'XR1000 { Suicidal Speed Star }  > 84'XR1000 { Suicidal Speed Star } part②

84'XR1000 { Suicidal Speed Star } part②

xr-1000.jpg
写真左上より時計回りに
・ノーマルの状態のXR1000。エンジンはXR、車体はスポーツスターといった装い。これはこれで非常に良いバイクだと思います。
・これはXR750。AMAのダートトラックで常にトップを走るレーサー。一昔前のトラッカースタイルの原点ともいえるスタイル。シンプルで速そうでカッコイイですね。
・XR-TT CR。先ほどのXR750のロードレース仕様。この時代のレーサーてなんでこんなにカッコイイんでしょうか。私の思うには、昔のバイクは皆それぞれが試行錯誤して、オリジナルのアイデアとかを盛り込んでる反面、現代のバイクは、流体力学とかの工学的理論にのっとって作るので、自ずと同じようなデザインになりがちなのだと思います。
昔のエンジニアの、目では見えないものをイメージして形にする力に、情熱を感じてなりません。
・カッコよすぎるシートカウル。名ライダー、"カル(キャル)・レイボーン Cal・Rayborn"の名前が入っています。

Home > 84'XR1000 { Suicidal Speed Star }  > 84'XR1000 { Suicidal Speed Star } part②

Search
Feeds

Page Top